想像していたより、スタッフの方々は親切だった。

費用は約2万円程度でした。
またお墓をたてるのかでかわっていきます。
私はお墓は立てず、他のペットと同じ埋葬場を選択しました。
他にもオプションが別途であり、ペットの写真をつけた小さな墓石?やキーホルダーなどありました。
人間同様、お家で仏壇を作れるようなセットもありました。

亡くなった時点で「ペット霊園」に連絡しました。その電話応対で詳しく連れていく方法などを教えていただき、連れて行きました。火葬場まで一緒に行き簡単なお経があげられ、お別れの言葉を伝えられるじかんが設けられて、その後火葬しました。
お骨拾いは無く、集団埋葬場に納骨されました。
場所に案内され、説明等あり終わりです。

急な出来事だったので、都合のつく家族で行いました。
ペット霊園は、行く前はもっと簡単に業務的に行われるのかと思っていました。
想像していたより、スタッフの方々は親切で何も分からない私達に優しい口調で教えてくださいました。

人間のお葬式ほどではなく、30分程度のお葬式でしたがそれでも火葬する前にきちんとお別れが伝えられたこと。お経があがったことで気持ちの整理がすこしついたこともあり、お葬式をあげることの大切さをかんじました。
今までの思い出を思い返したり、涙が止まりませんでしたがお葬式を行えたことで悲しみに向き合えた気がしています。

人間と違い、ペットを軽視する業者もあるかもしれません。
ペットを大切な存在だったと感じていたなら、死というお別れはとても悲しく辛いものです。
きちんとお別れをする場で嫌な思いをしないように、お別れの場できちんと悲しめるように、選べるのであれば業者は選んだほうがいいと思います。
電話対応などでも感じるところがあると思いますので、まずは電話してみることをお勧めします。

金銭面の問題で盛大なお葬式は行えなかったですが、飼い主の方が納得できるお葬式であれば盛大なものでも、小さなものでも構わないと思いますが、お葬式は行ったほうが良いと思います。