焼き上がった骨をまるで寝ているかのような状態にとても綺麗に丁寧に並べてくれていました。

・お葬式の具体的な感じ
ペット霊園が、国道沿いから少し中に入った場所に
ありました。
全体的に静かな森の中にあり、ひっそりとした佇まいで
落ち着いた雰囲気でした。
お葬式の全体の感じは、厳かに行って頂きました。

・費用
個別の立会葬にして頂きました。
もう約9年前の話しですが、
当時の立会葬の費用は
¥28、000-でした。

・式の内容
朝9:00頃にはその霊園に自宅からタクシーで行きました。
そこのスタッフの方が私たちを正門に出迎えてくれて、
他のペット達の眠るお墓を一緒に歩き、
事務所に案内してくれました。

事務所の中で、葬儀の方法、骨壺の種類の選択など
説明を受けました。
事務手続きを済ませてから、スタッフの方と一緒に
火葬場に行きました。

私のネコの亡骸は、自宅で綺麗な箱に毛布を入れて
その上に亡骸を寝かせて、
花屋で買って来た花束をネコの周りに散りばめて
霊園に連れて行きました。
それをスタッフの方に見せると、
綺麗な状態になっているので、そのまま火葬しましょう、
と言って下さいました。

スタッフの方と私達で手を合わせて
私のネコと最後のお別れをして、火葬が終わるのを
事務所で待っていました。

ネコの骨が崩れないように、弱火で火葬する為、
約一時間かかりました。

火葬後、スタッフの方に呼ばれて一緒にまた
火葬場に行きました。

骨になってしまった私の猫を
見たくない、と思っていましたが
焼き上がった骨をまるで寝ているかのような状態にとても綺麗に丁寧に並べてくれていました。

あまりにも綺麗だったので、
写真を撮らせてもらいました。

これが頭で、小っちゃい歯も円状に並べてくれて、
ここが肋骨で、尻尾の骨も順番に並べてあって、など
沢山説明して下さいました。

私のネコはシッポがとても短いので
シッポの骨も短くて、
歯並びも生前見ていた
可愛い歯並びで、
骨になってしまっも
一目で私のネコだとわかりました。

しばらく皆で骨を眺めた後に
骨壺にお骨を入れました。
崩れやすい部分はスタッフの方が
入れて下さり、あとは素手でお骨を
持って良いという事だったので
私も素手で骨壺にお骨を入れました。

立会葬が終わった後、
事務所に再び戻り、
スタッフの方々とお話しをしました。

母はペット霊園に納骨を、
私は自宅に連れ帰って、と意見が分かれても
スタッフの方は、私の気が済むまで一緒にいて
納骨したくなったら連れて来て下さいと
言って下さいました。

霊園のスタッフの方々には
とても良くして頂きました。

・だれが来てくれたか
私の母です。

当時、このペット霊園は、
神奈川県大和市の委託で
大和市の主にノラ猫ちゃんが
事故で亡くなったりした亡骸を
引き取って火葬をしていました。

私も職場の近くのノラ猫ちゃんが
事故で亡くなっていたので
大和市に連絡をして、
大和市経由でこの霊園の
スタッフの方に会っていました。

知人のネコちゃんが亡くなった時に、
この霊園で火葬をした時のお骨を
綺麗に並べてくれた写真を
私は見ていました。

お葬式の前後での私の心境の変化は、
特にありませんでした。

火葬場や葬式業者を選ぶ際に
気をつけるとしたら、
近所の口コミが一番わかりやすいと
思います。

私の場合は、事前にこの
ペット霊園を知っていたので
安心、信頼してお葬式をして
頂きました。

このペット霊園の名前は
「あすか」です。
とてもオススメです。