本来はあまり物品は入れてはいけないはずが、スタッフの方の心配りで

16年間飼っていた小型犬が病気で亡くなった際に、近場にできたばかりの某大手葬儀会社系列のペット専門葬儀業者に葬儀を依頼しました。
インターネットですぐに近場のペット葬儀社を検索しましたが、一番新しく綺麗だったことと、葬儀会社の運営であること、また納骨堂も併設されていて後々預けることができることが決めてとなりました。

何もわからないまま電話をすると、感じの良いスタッフの方が親身に対応して下さりました。
一晩は自宅で過ごさせてあげたかったので、その旨を伝えると、どのようにアイシングをすればいいか、連れて来るときの注意点など丁寧に教えてくださり、その時に翌日の葬儀の予約もとりました。

翌日、車で葬儀会場まで向かうと、予約時間をわかっていたからか担当のスタッフの方が表まで迎えに出てくれていて、挨拶をしてくれそれだけでとても安心したのを覚えています。

その後、思い出話を聞いてくれながら希望のスタイルを決め、予算とも相談しながら棺や骨壷、カバー等を決定していきました。

出席者は家族のみ。
葬儀は簡単なお別れ式と火葬。
納骨堂もありますが、一旦は自宅に持ち帰ることにしていました。
全て込みの金額はだいたい6万円くらいだったと記憶しています。
インターネットで検索した際に周辺の相場よりは少し高かったですが、非常に綺麗な施設で、スタッフの方も非常に親身に対応してくださったので、結果とても満足しています。

最後のお別れの時間も十分に取ってくださり、お経こそ無いもののお別れの儀式を一通り行い、写真を撮ったり言葉をかけたり、ゆっくりした時間を過ごせました。
本来はあまり物品は入れてはいけないはずが、スタッフの方の心配りでお気に入りのおもちゃなども入れさせていただきました。

特に印象的だったのは、火葬が終わり別室に呼ばれると綺麗に骨が並べられており、一つ一つの骨がどの辺りなのかを説明してくれたことです。
正直、涙涙でよく見えなかったのですがとても丁寧でしっかりお別れができた感があり感動しました。

先代の犬のお別れの際、まだペット葬儀を丁寧にやってくださる施設が周辺には無く、仕方なく公営の施設に頼んだのですが、何ともひどい施設でほとんど焼却場のような場所に愕然としたということがあり非常に悔やまれていたので、今回は絶対に綺麗で丁寧なところでやってあげたいと思っていました。
結果、希望以上の対応をしてもらい本当に良かったです。
先代犬も同じようにやってあげたかったとの想いは残りますが、今では一緒に綺麗な納骨堂に入っているので安心しています。

ペットがいる方なら、万一の際にどこに頼めばいいのか迷われると思いますが、心残りがないようにするためにもインターネット等で施設の写真や様子、価格をきちんと見て、実際に相談の電話をした際のスタッフの方の対応の丁寧さも選ぶポイントにした方がいいと思います。